市販のカラー剤について【白髪染め編】

こんにちは、tie hairの堀です

前回に引き続き今回は【白髪染め編】です!!

突然ですが市販の白髪染めも明るい色にすることもできますが、

染まりが悪いです。

染まりが悪いと「じゃぁ時間をおいてしっかり染めよう!」と考えますよね?

残念ながらカラー剤は時間をおけば置くほど傷むだけで一定の色以上は染まりません。

ってことは傷むけど染まらない。。。

その反面、美容院での白髪染めは、明るくするにしてもしっかりと染まり上がります

何が違うの?

と思うと思います。

まず大きな違いは薬剤の強さです

薬剤を使用する際まず髪のダメージ、染まりずらくないか、ベースの色などを見てそれに合わせて薬剤選定をします。

ですが市販のカラー剤は薬剤選定などを行わずお客様が好きな色で染めれるように、色を抜く力と色を入れる力を美容院のカラー剤よりさらに強いんですよ。

ですから、ダメージが凄かったりパサついたりなどしちゃうんですよ

その他にも自分で染める時後ろが塗れなかったり、白髪の量に合わせて薬剤を塗布する量も多くしないと白髪があまり染まらずにムラになったりなどしますよね。

なので、その事を踏まえて美容院で染めた方がオススメです

是非一度tie hairで染めてみるのはいかがですか?

明るく白髪を染めるのも、しっかりと白髪を染めるのも任せてください

📷

お待ちしてますね

次回は最終【黒染め編】です

美濃・関 エリア屈指の艶髪専門店  tie hair ティエヘアー

​〒501-3746 岐阜県美濃市中央10丁目132番地 グレースフルモール美々庵1F

​tel & fax  0575-46-7850     mail  tiehair2015@gmail.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

© tie hair 2015